手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので

チンジャオ娘×小桜クマネコ【手塩にかけた娘】10話:机の下で…

 

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので

第10話 幼い頃を想いながら味わう大人になった娘の肉体

 

小桜クマネコ/チンジャオ娘さんのコラボ最新作。

 

陽葵は妻がキッチンで作業しているのに、ダイニングテーブルの下で俺のチンコを弄り始めた。

妻にバレちゃいけないのに・・

うッもう出る・・!!

 


↑無料立ち読みはここをタッチ↑

10話

ネタバレ

中村と陽葵は夕飯を食べるためにダイニングテーブルに座っていた。

妻はキッチンでスーパーの弁当を温め、夕飯の準備をしていた。

 

「またスーパーの弁当か〜。」

 

「文句言うなら自分で作りなさい。暇でしょ。」

 

「ん〜・・暇だね。」

 

陽葵はそう言うとニヤリと笑い、テーブルの下で中村のチ◯コを弄り始めた。

 

「おい、陽葵!?母さんがいるんだぞ!」

 

「お父さんが声出さなかったらバレないよ♡がんばれ♪」

 

陽葵は面白がっていじり、手慣れた手つきで中村をイカせた。

 

妻とセックスした日から、妻の外出は増えていた。今日は陽葵も出かけており、中村は1人で家にいた。

 

その頃、陽葵は母が知らない男性と歩いているところを発見してしまい、声をかけた。

 

「お母さん、その人誰?」

 

「陽葵!?この人は西尾さんって言うの。」

 

西尾は陽葵の本当の父親だと名乗りながら、母の肩を抱き寄せていた。

そして、ホテルの予約時間があるからと言って2人で夜の町に消えていったのだった。

 

↓気になる人はここから無料立ち読み↓

 

 

無料試し読みは会員登録は必要なし!

 

無料立ち読みはここをタッチ

 

おすすめポイント

妻に隠れてテーブルの下で手コキするところ。

 

陽葵悪い顔してるねーw

 

まぁ陽葵はバレてもいいって思ってそうだもんな。

 

でも中村は気が気じゃないだろうな。w

 

イっちゃってるしw

 

陽葵が時々強気になるところが結構好きw

 


無料立ち読みはここをタッチ

感想

実の父親と名乗る男と再会しちゃったね〜。

 

務所に入ってたらしい。

 

とんでもない男だなw

 

そりゃ中村と結婚したがるわけだ。

 

不倫相手といるところを娘に見られて、あんなに冷静でいられる母強しwww

 

↓気になる人はここから無料立ち読み↓

 

 

無料試し読みは会員登録は必要なし!

 

手塩にかけた子が俺の子じゃないと判明したので

 

↓とりあえず無料試し読みしてみる↓


 

会員登録なしで読めるよ。