手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので

小桜クマネコ×チンジャオ娘【手塩にかけた娘】2話:最後は中出し

 

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので

第2話 中に出したけど親子じゃないから問題ないよな

 

小桜クマネコ/チンジャオ娘さんのコラボ最新作。

 

娘だった女の日に当たらない部分を見てみたい。

まだ誰もみたことがないであろうソコは、俺が最初にもらってやる・・!

どうせ血は繋がってないしいいだろ。

 


↑無料立ち読みはここをタッチ↑

2話

ネタバレ

 

中村は陽葵のパンツを無理やり脱がせ、誰もみたことがないであろう綺麗なソコに指を入れて弄り始めた。

 

「お父さん、やめて。お願い・・」

 

陽葵の願いは届かず、やがて陽葵からもピチャピチャと音が響き、息遣いが荒くなり甘い声が漏れ始めたのだった。

 

「お前のマ◯コが俺のペニスを入れて欲しいってヒクヒクしてるぞ。

俺も我慢の限界だから入れるぞ。」

 

そう言って中村は娘だった女の中に挿入した。

 

陽葵の中はキツくて気持ちよすぎて、中村はすぐに中に射精した。

これで終わりかとおもったが、中村は

 

「今後は後ろ向けよ。」

 

と言った。

 

↓気になる人はここから無料立ち読み↓

 

 

無料試し読みは会員登録は必要なし!

 

無料立ち読みはここをタッチ

 

おすすめポイント

中村がついに挿入して中出ししちゃうシーンがおすすめ。

 

陽葵が涙を流して抵抗してるのに、それも煽るだけだって言って行為を続けるんだよね。

 

でも陽葵のエロい体と綺麗な秘部みたら、俺も止まらないだろうなw

 

血は繋がってないしw

 

極上のメスが目の前にいたら、男は止められない!当たり前!

 


無料立ち読みはここをタッチ

感想

 

中出ししちゃってたねー。

しかも一回じゃ収まらなくて「次は後ろ向け」って言ってたよね。

 

陽葵がセックスにハマるまでヤリまくる展開ですか!?

 

こういうちょっと強引なやつ好きなんだよねー。

欲望のままにセックスしたいw

 

↓気になる人はここから無料立ち読み↓

 

 

無料試し読みは会員登録は必要なし!

 

手塩にかけた子が俺の子じゃないと判明したので

 

↓とりあえず無料試し読みしてみる↓


 

会員登録なしで読めるよ。